炭酸水はアンチエイジング効果が高い

美容

アンチエイジングのためにしていること

女性

ほくろ除去ができる美容外科をお探しならほくろ大阪の「サクラアズクリニック」がオススメ!

アンチエイジングのために気をつけていることは、ズバリ、紫外線対策です。紫外線がお肌にダメージを与えることはすでに知られているとおりです。紫外線は、日焼けするだけでなく、シミ、そばかす、将来的にはシワやたるみの原因ともなります。シミやそばかすがあると、一気に老けた印象になってしまいます。赤ちゃんのぽやぽやっとした肌を思い浮かべてみれば、シミやそばかすだらけの肌の印象が老いたものであるということは、明らかです。紫外線対策としては、やはり日焼けどめを使うことが大切です。私は、毎日日焼けどめを塗っています。本当は、SPAが20程度のものをこまめに塗り直すことが大切だそうです。でも、日中は働いていますし、化粧の上からうまく日焼けどめを塗ることができないので、SPAが50のものを朝塗ることで終わっています。私はオフィスの中で働いていることが大半ですので、こんなズボラなやり方でも、それなりに日焼けを防ぐことができていると思います。さらに、帰宅後は洗顔して、美白効果のある化粧水やクリームを塗っています。化粧水については、高価なものをちょっとしか塗らないよりは、安くてもいいので、ふんだんに使った方が良いそうです。これでなんとかシミを最低限に押さえることができています。

家で簡単脱毛

薄着になる夏は特に気になるムダ毛。カミソリや毛抜きで処理すると肌を傷める原因にもなるし、毛が生えてくるのも早い。サロンで脱毛をするにしても、時間もない、余計にお金をかけたくない、人に見られるのは恥ずかしい…。そんな人におすすめなのが家庭用脱毛器です。今では、様々な家庭用脱毛器は販売されています。脱毛の種類は光やレーザーなどありますが、私が使用しているのはレーザー脱毛のトリアです。価格は5万円程度で購入できます。返品保証もついていて安心。しかもトリアは医療レーザーの技術をもとに作られた脱毛器なので信頼できます。また、鼻から上以外の全身に使用できるのでコスパも良いです。気になる脱毛の効果ですが、私は脇から始めて、数回照射しただけで今では全く生えてこなくなりました。カミソリでそったり、毛抜きで抜いたりすることもなくなって、色素沈着や肌のブツブツの悩みもなくなりました。毛がないって本当に楽ちんです。照射レベルは5段階まであります。自分に合った照射レベルでの施術が可能なので、人に施術してもらうよりは安心です。それでも、毛の濃い部分は輪ゴムで弾かれたような痛みがあるので、あまりにも痛みが強い場合は保冷剤などで冷やしてからの照射をおすすめします。トリアは1回の照射範囲が狭いので、腕や足などの範囲の広い部分は時間がかかるので少し大変です。それでも、家で自分の好きな時間にいつでも脱毛できる方がいい!という人、コツコツ地道に続けられる人には家庭用脱毛器がおすすめです。

ピックアップ

ニュース一覧

TOP